京都の京都らしい物件・リノベーション・おしゃれな物件探し

お問い合わせ

tel. 075-708-2686

CONTEMPORARY COCOON ROOM702

Blog

Blog

TOP > CCR BLOG > EAT LIVES HOTEL

EAT LIVES HOTEL

ホテルのような感覚で住む、ソーシャルアパートメント、

 

シェアハウス×下宿

 

コンセプトはかっこよく「食べる」

 

かっこよく「住む」

 

2018年度のご入学を目途に京都・北区、立命館大学近くにOPEN予定。

 

 

 

元々、学生寮として長年使われてきた建物を、リノベーション工事を行い、

1Fカフェ、2F~4Fソーシャルアパートメントとして生まれ変わります。

学生さんや、社会人の若い方ほど日々忙しく、ご飯をコンビニで済ませがちかと思います。

家に帰ってまで料理を作るのが面倒になるのは本当によく分かります。

そこで!

「シェアハウス+下宿」を復活させます。

1Fのカフェは大阪、高槻で人気のカフェ6+E UNITED cafe、ROCCA&FRIENDSの系列店をお迎えし、美味しいご飯を作っていただきます。

ここに住むだけで寮のようにご飯を食べることが出来ちゃいますっ。

(食事代はお家賃・共益費に含まれています)

又、建物の内装は以前のものを一新し、他の賃貸住宅とは少し違ったホテルのような内装に仕上がる予定です。

ソーシャルアパートメントという形態ですがお住まいの方の思い出になる暮らし方が出来るようにつくる予定で、2018年度のご入学を目途にオープン予定です。

ご予約は随時受付ております。

★名称にHOTELとついておりますがホテルではありません。

ホテルのような感覚で住むという意味合いで命名しております。

 

 

かっこいい毎日も、かっこよくない日もここで過ごそうぜっっ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です